野菜嫌いさんにおすすめ!海苔とレタスの中華風サラダ

抑毛効果のある食材、「海苔」を使ったサラダをご紹介いたします。
夏らしい大葉や茗荷と合わせ、香りも爽やかでさっぱりと食べられるサラダです。

海苔の風味がアクセントになり、パリパリとした食感も楽しめますよ。
今回は味付け海苔を使用しましたが、普通の海苔で代用していただいても構いません。

海苔とレタスの中華風サラダ

〈材料2人分〉
レタス 5、6枚
大葉 6枚
茗荷 2個
味付け海苔 大判1枚分
生姜 1片
すり胡麻 大さじ2
⚫ゴマ油 大さじ1
⚫鶏ガラスープの素 小さじ2

〈作り方〉

  • STEP.1
    切る
    大葉、茗荷はよく洗い、どちらも千切りにしておきます。
    レタスは食べやすい大きさに切っておきます。

  • STEP.2
    ドレッシングを作る
    ボウルに⚫の調味料と、すりおろした生姜を混ぜ合わせておきます。
  • STEP.3
    混ぜる
    そこに、千切りにした大葉、茗荷、食べやすく切ったレタスを加え、さらにいりごまを加えよく混ぜ合わせます。
    最後に海苔を手でちぎりながら加え、軽く混ぜ合わせたら出来上がりです。

すりごまを加えることで水っぽくなるのを防いでくれますよ~。

海苔は普通の海苔よりも味付け海苔を使用する方がパリパリ食感が持続します!
冷蔵庫で冷やしてからお召し上がりになっても美味しいですよ。

子供の野菜嫌いを克服する方法

うちの子は野菜がだいすきーと言って、サラダもモリモリと食べてくれます。

まわりのママ友によく、「お宅の子って野菜も食べれてすごいよね~」とホメていただけるんですが、実は私この子供たちを野菜好きにする、というのは意識的にがんばった結果なんですよね。
ほかにはなーんにも自慢できることなどありませんけどねっ。

お友達にはわざわざ話したこともありませんが、ココではちょろっとお伝えしておきます。

野菜は体にいい、というのは周知の事実ですが例えば

玉ねぎ・ネギ・ニンニク・にら・にんじん・キャベツ・かぼちゃ・ジャガイモ
キャベツ・山芋・ブロッコリー・カリフラワー・アボカド

なんかは、毛深くなる要素があるともいわれているんですよね。

とはいえ、子供を毛深くしたくないから食べさせない、なんてことをする気はもちろんありませんです。

注意
野菜は大切な食物繊維をたっぷりと摂ることのできるもの。
そして酵素は生の野菜でないと、摂り切ることができないといわれています。

子供のうちからサラダもモリモリ食べさせたい。

そう決めた私が注力したのは、なんのことはない

ドレッシングのチョイス」です。

健康に良さそうだからとオリーブオイルと塩とレモンで・・・これをおいしーってモリモリ食べてくれる子供は少ないような気がします。

私は何種類かの市販のドレッシング、自分のレシピをもとに色々子供に食べさせてみることにしたんですよね。
結果的に、娘も息子も好きなドレッシングの嗜好がわかったので、あえて好きなドレッシングをかけてあげるようにしていました。

そして気が付けば、今ではどんなドレッシングでも、興味を持ってサラダから食べるように。
大きくなっていけば、カップラーメンやファストフードばかり食べる時期もあります。

今のうちからしっかりと食育だけは・・・

何のとりえもない私ですので、課せられた任務は食育とヤサシイココロづくり。
私の作ったご飯を食べてくれているうちは、しっかりとサポートしていきたいものです。

やっぱり口髭はケアが必要か

さて、話は剛毛一家のご報告へとうつります。

娘が夕べお風呂でふとつぶやきました。

「ママ、私ひげこいよねー」

と。

まさにデジャビュ。
数十年前、自分が母にボヤいたセリフと全く同じでした。

夏に入って、身長も急に伸びた娘。
目には見えないホルモンの変化も、おそらく活発におこっているのでしょうね。

子供なんだから自然に、とありのままで過ごさせてきましたが、やはりそろそろ口髭のケアをしてあげたほうがよさそう。

そう思って、今回私は抑毛ローションなるものを購入してみました。
購入したのは、こちら↓。
効果はどんなものでしょうか。




子供も安心して使用できるもの。
届いたら腕などで試してから口髭にもトライしてみようと考えています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。